スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故、おまえは青いんだ。

隣の芝生は青い

意味は、憧れ・羨望・自分が求めてるもの。そして妬みだ。

私は憧れがあった、今よりも良いものを求める。
しかし、それが卑下へと変わった。

自分にはないもの。それが欲しいから“出来ない自分への不甲斐なさ“となった。

比べる事を止めたい。そうすれば自らで終止符を打つことが出来るのかな。もっと欲望と妬みが混じってカオスな思考へと移りゆくのかもしれない。

答えが分からない、傲慢に一人で好きなことだけして生きたい。

なぁ、何故お前は青い? お前が青くなければ良かったのに。

言葉のないものなのに答えが知りたいよ
スポンサーサイト

絆‐Break down

こんにちは、最近イジメが大きくフォーカスアップされてますね。

ただイジメってみてると一つのコミュニケーション・ツールと錯覚してしまう時があります。特にTV見てるとそう思う。

例えば、綺麗な女優さんと容姿が平均的な女性芸人の対応の仕方もその一つと思う。

女優さんには気を遣ったり、一生懸命に笑いを取ろうとする。
一方、芸人さんには、とにかく殴ったり・蹴ったり・罵声を飛ばしたり・帰れ!だと決して綺麗でない言葉で煽る。

個人の嗜好もあるのでこれについてはイチイチ言わない。

ただ、このような現象をTV越しで見て、「あー、面白い。ダッセェー」罵る様になったと思った。

実際に社会でも、「こいつなら(苛めて)いいや」と思う人が増えたと思う。

それを考えれば、TVはイジメを肯定し、知らずのうちに我々は人をイジメて罵ることを許容してしまったのではないか。
お笑いの品格と時代の変遷なのだろう。

出演者の体型・容貌を極度に揶揄し、物を投げ飛ばす、“薄っぺらい笑い”になってしまった。

学校では体つきや容貌をからかって、イジメに直結している。

笑いと人との繋がりがここまで堕落している国になったものだ。。。

kiyuuはログイン(復活)しました

生きてますよ〜。お久しぶりです!

それにしてもTwitterって便利ですね。リアルタイムで書き留める事が出来るもんね。改めてSNSって奴の利便性をしみじみと学びました(*^^*)

この何ヶ月か(今もですが)自分に対して自信が無くて、既に燃え尽きた感が半端なくあって堕落した生活が多くてブログを放っておいてしまいました(*´・ω・)スミマセン.. 

昨日、講義で留学生の方と日本人学生とでグループワークしました。
留学生の方は拙いながらも日本語で自分の意見を主張してました。一年生ですが時間があれば8時間日本語と漢字の勉強をしてる。と教えてくれました。

それに比べ私は、過去の栄光とやらで天狗になって、全てを知ったかの様に怠慢をとってたんどろうと思った。

そう言う意味では失ったものを、留学生が教えてくれたんだ。

絶対に離さない。でも出来ないものは何をするにしても存在する。

でも、自分の出来る事は手を抜かない。ベストを尽くすことをしたら悔いは大きくないと私は思う。

今日が始まる、ダラダラ厳禁で。

good bye!!!!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。